XSERVER に phpize で pecl拡張をインストールする

XSERVER では phpize できますので pecl拡張をインストールすることができます。

ホームディレクトリに php_source を作成してそこへインストールしたいモジュールを解凍して make します

例) XSERVERへ mailparse の PHP pecl拡張をインストールする

cd
mkdir php_source
cd php_source
wget https://pecl.php.net/get/mailparse-3.0.2.tgz
tar zxvf mailparse-3.0.2.tgz
cd mailparse-3.0.2
phpize
./configure
make

make が無事完了すると ~/php_source/mailparse-3.0.2/modules/ にモジュールが作成されます。

このモジュールを好きなディレクトリへ移動します。
(例えば ~/php_modules/)

● インストールしたモジュールを PHP の cli から使用する

php の -d オプションを使って直接モジュールファイルを指定して使用します

php -d extension=/home/<YOUR-ACCOUNT-NAME>/php_modules/mailparse.so  <実行したいPHPソース>

● インストールしたモジュールを WEBのPHPで使用する

XSERVERのコンパネの php.ini設定 から設定します

extension = /home/<YOUR-ACCOUNT-NAME>/php_modules/xxxxx.so
No.1207
04/16 16:47

edit