Visual Studio Code (vs code)の拡張機能を公開する

● npmパッケージをインストールする

npm install -g vsce
npm install -g yo
yo doctor
vsce --version
1.95.1

バージョン番号が返ってくればOKです。

● Publisherの作成

Azure Dev Ops にログインして「Profile」→「Personal access tokens」から Personal Access Tokens を作成します。
設定はこちらを参考にします。

https://docs.microsoft.com/en-us/azure/devops/organizations/accounts/use-personal-access-tokens-to-authenticate?view=azure-devops&tabs=preview-page



作成したトークンをコピーしておきます。

● ログインの確認

vsce login <ユーザー名>

(コピーしておいたトークンを使ってログインします)

● githubにpushする

作成した拡張をgithubにpushします。(詳細は割愛します)

● package.json に以下を追加する

	"icon": "icon.png",
	"repository": {
		"type": "git",
		"url": "https://github.com/xxxxx/YOUR-GIT-PROJECT-NAME"
	},
	"bugs": {
		"url": "https://github.com/xxxxx/YOUR-GIT-PROJECT-NAME/issues"
	},

● vsce publish する

vsce publish

● vsce publish する(ログイン確認を行わずいきなりパブリッシュする場合)

vsce publish -p <token>

コマンドのヒストリにトークン文字列が残るので注意しましょう

添付ファイル1
添付ファイル2
No.1648
07/19 11:23

edit

添付ファイル