人気のPHPoWEBアプリケーションフレームワークLaravelのTipsを記録していきます

LaravelのBladeテンプレートで現在のアクション(URL, メソッド名)を取得する

● LaravelのBladeテンプレート内現在のコントローラーを取得する

<?php $current_controller_name = explode('.', Route::currentRouteName())[0]; ?>
現在のコントローラー名は {{ $current_controller_name }}

引用: https://goo.gl/9WmwRR

● LaravelのBladeテンプレート内で現在のルーティングを取得する

記法 戻り値(例)
{{ Route::currentRouteName() }} projects.edit

● LaravelのBladeテンプレート内でURLを取得する

記法 戻り値(例)
{{ Request::url() }} https://MY-SERVER.TLD/projects/3/edit
{{ Request::url("/") }} https://MY-SERVER.TLD/projects/3/edit
{{ Request::root() }} https://MY-SERVER.TLD
{{ Request::fullUrl() }} https://MY-SERVER.TLD/projects/3/edit
{{ Request::path() }} projects/3/edit
{{ Request::decodedPath() }} projects/3/edit

( urlエンコードする場合は)
urlencode(request()->fullUrl()) と記述します。

● LaravelのBladeテンプレート内でパスを取得する

記法 戻り値(例)
{{ url("") }} https://MY-SERVER.TLD
{{ url('/') }} https://MY-SERVER.TLD
{{ app_path() }} /var/www/vhosts/MY-SERVER.TLD/laravel/my_app/app
{{ base_path() }} /var/www/vhosts/MY-SERVER.TLD/laravel/my_app
{{ config_path() }} /var/www/vhosts/MY-SERVER.TLD/laravel/my_app/config
{{ database_path() }} /var/www/vhosts/MY-SERVER.TLD/laravel/my_app/database
{{ storage_path() }} /var/www/vhosts/MY-SERVER.TLD/laravel/my_app/storage
{{ resource_path() }} /var/www/vhosts/MY-SERVER.TLD/laravel/my_app/resources
No.1318
11/08 21:55

edit