人気のPHPoWEBアプリケーションフレームワークLaravelのTipsを記録していきます

Laravelでsqliteを使用する / sqliteデータベースファイルを指定する

● Laravelでsqliteを使用する

Laravelでデータベース sqlite を使用します。データベースファイルは database/database.sqlite になります。

1. .env にsqlite設定を記述

mysqlの設定を # でコメントアウトして、sqlite設定を記述します。

# DB_CONNECTION=mysql
# DB_HOST=127.0.0.1
# DB_PORT=3306
# DB_DATABASE=homestead
# DB_USERNAME=homestead
# DB_PASSWORD=secret

DB_CONNECTION=sqlite

2. 中身がからのデータベースファイルを作成する

touch database/database.sqlite

3. マイグレーション実行

php artisan migrate

以上です。簡単ですね。

● Laravelでデータベースファイルを指定して sqlite を使用する

.envフルパスでDBファイルを指定します。

例: /PATH/TO/YOUR/APP/database/production.sqliteを指定する

DB_DATABASE=/PATH/TO/YOUR/APP/database/production.sqlite 
No.1342
11/07 13:35

edit