pm2で next.js を動作させる

● 1. pm2 のインストール

 npm install pm2@latest -g

● 2. app.json の作成

vi app.json

app.json を次の内容で保存する

{
  "name" : "nextjs",
  "script" : "./node_modules/next/dist/bin/next",
  "env" : {
    "NODE_ENV" : "development"
  },
  "env_production" : {
    "NODE_ENV" : "production"
  }
}

"name" : "nextjs", としているので、アプリ名は nextjs になります。

● 3. pm2の起動(pm2で next.js を動作させる)

pm2 start app.json --env production

起動すると nextjs というアプリがリストに表示されます。

● pm2のコマンド

プロセスの状態を見る

pm2 ls

「nextjs」という名前のアプリを停止する

pm2 stop nextjs

「nextjs」という名前のアプリをプロセスリストからする

pm2 delete nextjs

「nextjs」という名前のアプリをリスタートする

pm2 restart app_name

● pm2 を サーバーマシン起動時に自動実行するように設定する

pm2 を自動起動させる( centos )

pm2 startup

● pm2自動起動時の起動プロセスを保存

pm2 を自動起動させる

pm2 save

関連エントリー

No.1907
11/23 15:20

edit

next.js